Aqua-Experience

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Aqua-Experience

自分の経験値を上げるべく日々新しい事へチャレンジ

3歳児パティシエによる3歳クッキング!

ライフ ライフ-子育て

スポンサーリンク

さあさあ、3歳児の娘が本格的なお料理に挑戦だよ!!
このできる女子のできるっぷりを見てあげてください!

そもそもの経緯

昨日は土曜日。
朝早くからの用事もなかったので家族みんなゆっくりしていて起きません。
その中でも相変わらず早起きなのが私と下の娘です。
朝起きてからしばらくして、さすがに朝ごはんにしなければ!!
というところで娘に限界が・・・。
「これ食べたい!!」
と言って持ってきたのが大好きなこれです。

まぜまぜデザートのパッケージ

(娘が自分で写真撮りました)
これは娘が大好きなお手軽デザートです。

簡単に作れて待たずにすぐ食べられるというのもよく知っているので娘は大好きです。
その頃ちょうどみんな起きてきたので、上の娘と一緒に作るということに。
他の大人たちは朝食準備です。
(あれ?準備の時はオレ一人だったかな?)
さあ、それでは3歳児のパティシエと12歳児の助手によるお料理クッキング開始です!
名付けて3分3歳クッキング!!

準備

用意するもの

作るときに用意する調理グッズ

  • 牛乳
  • ボール
  • かき混ぜるもの
  • 計量カップ
  • 出来上がったものを入れるお皿
  • 食べる時のスプーン

用意するものはこれだけ!
簡単お手軽デザートですよ!(朝食前です・・・。)

作る手順

まず、ボールにまぜまぜデザートの素を入れます。
そして、計量カップで200mlの牛乳を用意。

牛乳200mlを計っている図

そして、その牛乳をボールにゆっくり入れていきます。

まぜまぜデザートと牛乳を混ぜる

助手がちゃんと押さえてくれていますね。
パティシエのこのゆっくり注ぐ加減で最後の出来が違ってきます。
(何も変わりません。)
そして次はひたすら混ぜます。

3歳児が一生懸命混ぜている図

ここはパティシエの出番です。
助手には任せておけません。
こちらが正面からの図です。

正面から混ぜている姿

あ!!
ちゃんとエプロン着けているのにパジャマ・・・。
(エプロンのプリキュアはお下がりなので昔のです。)

出来上がり

これでもう出来上がりです。
あとは用意したお皿に盛りつければOK!

出来上がりを盛り付けた図

3歳児パティシエお見事です!!
当然ながら出来上がってしまえばもう待てません。
テーブルの上に用意されている朝食を無視して一気に食べてしまいました・・・。
大満足の朝食だったみたいです(笑)

おしまい、チャンチャン♪♪

まとめ

もしかすると、本当に3分ぐらいでできてたかも(笑)
こんなお手軽デザートがあればいいですね。
牛乳たっぷりですから牛乳だけだと苦手な人もカルシウムいっぱい摂取できます。
まあ、当然ながら朝食は半分くらいしか食べませんでしたけどね。

 

【勉強時間記録】

3/5(土)0.5h

【おすすめ過去記事】