クリスマスの思い出、サンタさんに貰ったもの

スポンサーリンク

みなさん、サンタクロースは何歳まで信じていましたか?
え!?
今も信じているって!?
素晴らしいファンタジスタですね(意味が違う)。
少し、私の幼少期のお話をしましょう。

子供の手作りリース

サンタを信じていた頃を思い出せない

おそらく我が家の事だから産まれてから毎年クリスマスプレゼントはもらってたと思うんです。
1歳でも3歳でも6歳でももらってたと思うんです。
でも、何を貰ったか思い出せません・・・
(サンタさんゴメンなさい)

!--ここにPC用・タブレット用の広告コードをはりつけてください。-->

あ、
心配しないでください。
別にそういう記憶障害を持っているわけではありませんので。

普通に、小さい頃をよく覚えていないだけです(汗)

だから、
(あの時はサンタさんにこれが欲しいってお願いしたなぁ。)
とか覚えていません。
何となくそんなことをしたような気がするんですけど、何を頼んだかまでは覚えていないんです。

スポンサーリンク

クリスマスプレゼントの思い出

そんなこんなで、私の記憶があるのは小学校3年生あたりからです。

せっかくプレゼントもらっていたのにいけませんね。
(そのうち、親とか姉に聞いてみようかな。)
で、記憶がある限りは本のプレゼントが多かった気がするんですが、クリスマスプレゼントとしてもらった中で今でも使っているのがバッシュケースです。

子供ながらかっこいいと思って使っていました。(ナイスセンスです、両親!)

私は4年生ぐらいからバスケットを始め、中学もバスケをし、高校ではバスケセンスのなさに鞍替えしてテニスを始めました。

そのテニスに変わってもテニスシューズを入れるものとしてずっと使っていたんです。
特に大事に扱っていたわけではないんですが、ボロボロになりながらも穴が開くこともなく、チャックが壊れることもなく普通に使っていました。
結果、今現在はこんな感じ。

現在のバッシュケース

なぜかこれだけはどんなにボロボロになっても買い換えようとは思いませんでしたね。
高校ぐらいになったら気にいるも何もなかったんですが、買い替えませんでした。
今でもテニスシューズが入って保管されております。(久しくテニスやってないなぁ)

我が子たちは?

おそらく、下の子(3歳)は気付くのが早いでしょう。
現実主義者でどちらかというと冷めていると言っていい子なので。

ですが、上の子(小6)はというと・・・、
今年もサンタさんに手紙書いていました。
しかも、上の子は
「サンタさんが買ってくれるんだから高くても大丈夫だよね。」
と言って欲しいものを考えます。

一時、我が家はサンタさんからのプレゼントと親からのプレゼントがもらえるという制度になっていたんです(ダブルパンチ!!)

今年もサンタさんに手紙を書いていました。(二回目)

だから、返事の手紙には
(小学校卒業だから今年で最後だよ)
って書こうと思います(笑)。

ひどいですか?ひどいですよね!

でも、(薄々気づいてんじゃないか?)と疑ってしまうのも良くないし、なんてたって、どんどんプレゼントが高額になっていくんですもの・・・。
来年からは親からのプレゼントはちゃんとするんで許して・・・。

申し訳ない!我が娘!!

なぜ信じたのか?
これは娘が今でも信じているというのが前提のお話ですが、なぜ信じ切ってしまったかというと。
おそらく、想像でしかないんですが、
手紙の返事を英語で書いてしまったから
だと思っています・・・。

しかも、wordで打った文を貼り付けたので筆跡でもバレず。

英語が得意でもないのに、何故かかっこつけて英語で書いてしまいました・・・。
毎年、この時期はgoogle翻訳が大活躍です。

まとめ

みなさんは小さい頃のサンタさんの記憶ありますか?
今となっては親に感謝ですが、子供にはやっぱり一大イベントですよね。

【おすすめ過去記事】

スポンサーリンク

関連記事

ぜひシェアお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です