【信州ブレイブウォリアーズVS香川ファイブアローズ】スポーツ観戦は超楽しい!!

スポンサーリンク

クリスマスイブに信州ブレイブウォリアーズの試合観戦行ってきました!!
連敗中だったブレイブウォリアーズでしたが今回はなんとか勝ってくれましたよ!
結論→楽しかった〜!

信州ブレイブウォリアーズロゴ

【目次】

Bリーグについて

簡単にリーグの紹介をしておきましょう。

去年まで社会人バスケとプロバスケットが分裂していて日本のバスケット界はめちゃくちゃだったんですね。
そのせいで(詳しいところはよく知りませんが)日本は国際試合に出れなくなったりしてしまったため、根本的に見直さなきゃいけなくなったんです。
そして、今年始まったのがBリーグです。
要するにバスケットボールの正式なプロリーグです。

  • サッカー → Jリーグ
  • バレーボール → Vリーグ
  • バスケット → Bリーグ

というわけです。

BリーグはB1とB2の2部構成です。
ブレイブウォリアーズはB2にいます。
サッカーの場合、J1といったらその中の全体でランキングが決まって争いますが、Bリーグはちょっと違います。
簡単に図を作りました。

Bリーグの仕組み

B1とB2は全く同じ構成です。
これで少しはイメージしやすくなりますかね?
ブレイブウォリアーズはB2の中地区にいます。
1つのリーグに18チームですので、つまり、[18×2]チームでBリーグ全てです。
年間60試合で順位を決めてチャンピオンシップ出場チームが決まり、そこで1位になれば優勝です。
当然、サッカーのようにB1とB2の入れ替え戦もありますよ!

信州ブレイブウォリアーズVS香川ファイブアローズ

ちなみに、ブレイブウォリアーズは現在、中地区6位です・・・。
しかも、連敗中&外国人選手欠落中という最悪条件。
クリスマスイブでホーム試合、どうなる、信州?

結果はこちら。

  • 1Q 20-28
  • 2Q 17-18
  • 3Q 27-16
  • 4Q 23-23
  • 合計 87-85

勝った〜〜〜!!!

詳細は公式HPにて

信州ブレイブウォリアーズ

見ての通り前半負けてた状態からの大逆転!!
最後追い上げられちゃいましたが、なんとか逃げ切り久しぶりの勝利です!
応援したら勝った!って最高です!
最高のクリスマスプレゼントありがと〜!

ちょっと試合の詳細

前半やられてしまった原因は全て相手の13番 近選手の驚異的な3P成功率です。
(この方は敵チームの人ですよ!)

香川ファイブアローズの近選手

前半は彼一人で20得点入れられちゃいました。
プロでも3P成功率は50%がいいとこと言われる中で、8割ぐらい超えていたんじゃないでしょうか?
この近選手の存在でファイブアローズはどんどん得点伸ばしていきました。

それでも、ブレイブウォリアーズは全員攻撃で反撃します。
その中でもチームの要になり今回のMVPをゲットしたのは15番のウィリアム・カーター選手です。

ブレイブウォリアーズのカーター選手

彼はセンターでありながら3Pも決めていました。
(プロならあまり関係ないか)
それから、私個人的には6番の斎藤選手がかなり攻撃の起点になっていて影から支えていた感じがしました。

ブレイブウォリアーズの斎藤選手

そして、一瞬でこの人はチームのムードメーカーだなと分かる26番上杉選手

ブレイブウォリアーズの上杉選手

なぜかというと彼の髪型がNBAのアイバーソンやコーンロウのような編み込みだったからですw
彼は今回の試合40分フル出場しました。
ここでもチームに大事な存在であることがわかります。

試合観戦の楽しさ

スポーツの試合観戦というと色んなスポーツがありますが、ここまで選手と距離が近いスポーツは無いんじゃないでしょうか?
今回はコートサイド2列目の場所をゲットできましたが、自分の席から撮ったらこんな感じです。

試合前の練習風景 試合途中のタイムアウト

サイドラインからだいたい2mくらいでしょうか?
コートでプレーしている選手が
「おい!もっと上がれ!」とか叫んでいるのが普通に聞こえます。
審判とやりあっている声が聞こえてきます。
プロバスケット観戦の醍醐味はこの距離でしょうね。

日本のバスケットはどうか?

今回試合を観て思ったことがあります。
まず、選手たちはプレーが堅実的すぎます。
とにかく、パスを回してディフェンスにスキができたらそこに突っ込んでいくという流れがほとんどです。
そこが観ててまどろっこしいです。
なんか、もっとこう、1on1でガンガン攻めていこうよ!!
という感じ。

それから観ている人たちの応援にもちょっと言いたいことが。
シュートを決めたら次はディフェンスなわけですけど、ディフェンスになった瞬間に
「ディーフェンス、ディーフェンス」って・・・。
シュート決まった後くらいはもうちょっと盛り上がろうよ・・・。
「ナイッシュー、チャチャチャオッ♪」とかさ〜。(古い?)

一言でまとめるともっと盛り上げようよ!ということなんです。
負けても観てて楽しかったというプレーがみたいですね。
アリウープとかさ、ノールックパスとかさ、ダブルクラッチとかさ、とかさ、とかさ、とかさ・・・。

あ、でも今回の試合はゴールテンディングが見れて「おぉ、プロの試合だ〜!」と興奮しました。
ゴールテンディングはバイオレーション(反則)ですけどねw

まとめ

何にせよ、勝った〜!!
コートの近くで観る試合は最高です。
もっともっとBリーグ盛り上がって欲しいな〜。
Bリーグについて詳細を知りたい方はこちらの公式HPを見てみてください。

Bリーグ公式HP

ブレイブウォリアーズについて知りたい方はこちら。

信州ブレイブウォリアーズ

スポーツ観戦楽しいですよ〜♪♪

【おすすめ過去記事】

スポンサーリンク

関連記事

ぜひシェアお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です