Aqua-Experience

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Aqua-Experience

自分の経験値を上げるべく日々新しい事へチャレンジ

時間とお金の違い。あなたはどっちが大事なんですか?

ライフ ライフ-管理術

スポンサーリンク

時間を大切にできる人
それは最高の人間だと私は思っております。
そんな人を私は尊敬します。

時間とお金、どちらが大切ですか?
私はお金よりも時間を大切にしたいです。

時間対お金

【目次】

「時間が無い」と「お金が無い」の違い

時間もお金も無い無いと騒がれやすいですが、全然違う点が一つだけあります。
それは、
時間は増やす事が出来ない
お金は増やす事が出来る
という点です。

お金は使わずに貯めておくことができますが、時間はただ使うだけです。
もうちょっと具体的に違いを見るために2つの質問をしてみましょう。

あなたの年収はいくらですか?

この質問をしたときに返ってくる答えは千差万別です。
300万円の人もいれば1億円の人もいますよね。
300万円の人が「お金が無い」と本気で思うなら仕事を頑張って収入を増やすのか、または、思い切って転職して収入を増やす事が出来ます。
さらに私のように副業でブログをやってお小遣い稼ぎという手もあるでしょう。

では、次の質問に行ってみましょう。

あなたの1日は何時間ですか?

この質問をしたときに返ってくる答えは?
何百人何千人に聞こうが返ってくる答えは同じ「24時間」です。
もっと時間が欲しいと思ってもどこにも落ちていませんし、どこにも売っていません。

同じ年齢の2人がいます。
片方は1年で1億円稼いでいます。
そして、もう片方は1年間で300万円稼いでいます。
1年間で稼いだお金は雲泥の差がありますが、その2人が使った時間は両方共同じで、使える時間も同じだったんですよね。

使える時間が同じでも使い方に違いが出てくる

ちょっと質問の仕方を変えてみましょう。

「あなたが自由に使える時間は1日に何時間ですか?」

この質問をしたときに始めて答えが人によって変わってきます。
つまり、24時間をどのようにやりくりして自由な時間を作り出しているかということです。
やりくりというところはお金と似ていますね。

今手元にあるお金を何に使うか。

今日1日の時間を何に使うか。
似てますね。

まずあなたが自由に使える時間を計算してみましょう。
24時間のうちから睡眠時間を引き、勤務時間を引き、食事などの時間を引き・・・。
と引き算をしていって残った時間は何時間ありますか?

私の場合本当に自由に使えるのは多くて2時間ぐらいです。
細かいことを言えば会社の昼休みなどもある程度自由な時間ですが、それはできることが限られるので除いてます。
その2時間の中で何をするか。
また、自由な時間を増やすために何をするかであなたの人生が変わってきます。

お金は取り戻せるけど時間は取り戻せない

例えば無駄な買い物をしたとしましょう。
とても残念な気持ちになりますが、お金自体はまた働けば戻ってきます。

では無駄な時間を過ごしたとしましょう。
もうその時間は帰ってきません。
残念ながら2度と帰ってきません。

もっと具体的に言うと学生時代に「もっとこうやっておけばよかった〜」と思っても、もう学生時代は戻ってきません。

「学生時代にすごい勉強して今よりいい会社に就職したら人生変わってたかもしれないな〜」と思ったとしても、もうそれは後の祭り・・・。
いまさら学生時代に戻れないんです。

私の例で言うと、ブログを始めてまだ数ヶ月ですが、実はブログをやってみたいな〜と思い始めたのは1年以上も前なんです。
ブログをやってみたいと思ってからはいろんな人のブログを眺めていました。
で、1年経ってやっと実行したわけです。
とてももったいない時間を過ごしたと後悔しています。

もし、思い立ってすぐに始めていたら今頃はもっと記事数がありもっと読者がいて、ファンクラブができてメディアでチヤホヤされていたかもしれません。
(イヤイヤイヤ・・・汗)

ですが、現実は1年間を無駄にしたわけです。

私が時間を大切にする一番の理由

私は自分がいつ死ぬかわかりません。
今日、会社の行き帰りで事故にあって死ぬかもしれません。
それが時間を大切にする一番の理由です。

私が死んだときに自分が稼いだお金があっても、残された家族が使えます。
でも、自分が使うはずだった時間は誰にもあげられません。
だから、生きてるうちに時間を大事にしています。

よくある話ですが、同じ8時間という勤務時間の中でテキパキと仕事をこなした自分よりもダラダラと仕事をした人の方が給料が高いとか。
それでも、自分は短時間で仕事をこなし、空いた時間があればさらにスキルアップできることがないか探しているんです。
ダラダラと仕事している奴はいつか天罰が下るさと思いながら(笑)

ちなみに先ほどの自由な2時間ですが、家族との時間は入っていません。
それも入れればもっと自由な時間がありますが、それは自分の自由のために犠牲にできません。
なぜなら、今日死ぬかもしれないからです。
家族との時間を犠牲にして自分のやりたいことをやり、
(これが終わったら子供と遊ぼう)
なんて考えているうちに死んじゃうかもしれませんよ。

まとめ

あなたは「時間がない」が口癖になっていませんか?
そうですね。
であれば自分がどんな時間の使い方をしているか振り返ってみましょう。
「あ、この時間無駄だった」
という気づきが出てくるかもしれません。
最近時間管理するアプリもたくさん出ているみたいですからそれを使うのも手でしょう。
ただし、ここで注意!
無駄かどうかはその人次第です。
ダラダラとネットサーフィンしてしまっても次のやることのために必要な休憩時間だったらそれはリフレッシュするための大事な時間です。
あなた自身が無駄と思うかどうかですよ。

2016年2月12日は今日しかありません!!
あなたは今日何をしますか?

【おすすめ過去記事】

食の安全。子供のために考えてみては?

「プリンセスプリキュア」が終わり「魔法使いプリキュア」へ!ここで娘のテンションを利用する

バンプがニューアルバムを発表!その前に過去のアルバムを紹介