Evernoteを無料で使うならPDFじゃなくて画像で保存しよう!

スポンサーリンク

Evernoteは内容がどんどん改悪されてきていて無料で使い続けようとした場合、どんどん肩身が狭くなっています。
使えるデバイスは2台までとかアップロード容量の制限とかいろいろです。
Evernoteは便利で使い続けたいけどお金かけるほどヘビーユーザーでもないし・・・。
というあなたはある1点を注意して使えば無料でも問題ないのでおすすめです。

Evernoteのロゴマーク

Evernote無料の制限

具体的に無料で使う場合はどんな制限がかけられるのかざっと紹介しておきます。
まずはできること。

  • 月60MBのアップロード容量
  • 2台の端末で同期
  • webページや画像の保存
  • その他もろもろ

続いて無料の場合出来ないことを紹介します。

  • ノートをオフラインで使用
  • メールをEvernoteに転送
  • PDF内の文字を検索
  • 名刺をスキャンしてデジタル化
  • その他もろもろ

私が気になる機能のみピックアップしましたが、他にもたくさんの項目があります。
詳細はこちらの公式ホームページにあります。

【Evernote公式HPより】

当然、プレミアムという会員になればさっき上げた出来ないことも全てできるようになりますし、アップロード容量も10GBまで増えます。
同期できる端末台数の制限もなくなります。
無料のままでは出来ないことが自分にとって大事だったらお金を払ってプレミアム会員になればいい話です。
年会費は5,200円ですからそこまで高いわけでもありません。
でも、お金払うほどじゃないライトユーザーって結構いると思うんです。
何を隠そう、私がそうです。
でも、ある1つの機能が欲しくて本気でプレミアム会員になろうか考えました。
それが、
PDF内の文字を検索
です。

一般的な使い方

一般的にEvernoteをどうやって使うかですが、大体は以下の3つじゃないでしょうか?

  • 思いついたことをメモ
  • webページの保存
  • 紙をスキャンしてデジタル化

Evernoteのいいところはいろんな資料をひとまとめにして、あとで探したいときは検索をかけて見つけられるという点です。
ですが、ここで「紙をスキャンしてデジタル化」というところでつまづきます。
何でもかんでもスキャンして紙をどんどん捨てていきたいのに、無料会員だとその中身は検索に引っかかってくれないんですよ。
せっかく1箇所に情報を集めたのに、それを見つけることが出来ないんじゃ意味がありません。

でもね、実はその問題を解決する方法があるんですよ。

紙はPDFではなくて画像で保存

実は無料会員でも「画像内のテキスト検索」は可能なんです。
これが結構使えます。
使えるというのは検索したときのテキスト認識力が優れているということです。
試してもらえばわかりますが、しっかり画像内の文字を拾ってくれます。
ただ、ここでちょっと注意が。
普通にiPhoneなどのカメラを起動して紙を撮ってもいいんですが、それだと紙の周りの背景まで撮ってしまいますよね。
それじゃあ、あまり美しくありません。
だから、その場合はEvernoteアプリから写真を撮るか別のアプリを使ってやるのがおすすめです。
私はOffice Lensを使用しています。
それ用のアプリで写真を撮れば斜めに写っても補正してくれますし、枠の外側はカットしてくれますしとても便利ですよ。

60MBの容量制限は大丈夫?

画像で保存した場合、気になるのが容量です。
PDFの方が明らかに軽いですからね。
なので、ちょっと試してみました。

例えば娘が学校からもらってきた白黒のプリントの両面を撮ってアップロードしました。
でもそれは1MBも容量使っていないんですよ。
カラーの雑誌の表紙を撮ってアップロードしても1MB行きません。
アップロードするときに画像を圧縮してくれているんでしょうね。
もちろん、カラーの紙を何ページも一気にアップロードしたら容量使いますが、1枚2枚程度ならたかが知れてます。
つまり、その使い方だったら100回くらいは余裕で行けるはずです。
もちろん、圧縮されていても画質は十分なので読めなくなるようなこともありません。

最初に言ったとおり、ライトユーザーならこれでも十分ではないでしょうか?
容量気にしなくても全然問題ありません。
さらに、Evernoteの特徴でもあるアップロード容量というのは1ヶ月単位でリセットされます。
そうです!
Evernoteに保存されているデータがどれだけたくさんあろうとも、月間アップロード容量さえ超えてなければ無限に保存できるんです!!
ここがEvernoteの最大の特徴です!!

「そんなに頻繁に使うわけじゃないけど、PDFだと検索に引っかからないのは痛いな〜。どうしよう。プレミアム会員になろうかな〜。」

と思っていたそこのあなた!
これで全て解決ですよ!

まとめ

Evernoteは少しづつですが、どんどん無料会員では使いづらくなってきています。
年会費5,200円なら、まあいいか!
って思えるならもう何も考えずに便利に使えるんですがね。
その出費がもったいないと思うなら、工夫してうまく使っていきましょう!

【おすすめ過去記事】

スポンサーリンク

関連記事

ぜひシェアお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です