Aqua-Experience

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Aqua-Experience

自分の経験値を上げるべく日々新しい事へチャレンジ

人感センサーに変わっただけで!?ほんの些細な違いでも影響はでかい!!

ライフ ライフ-管理術

スポンサーリンク

うちの会社の更衣室の電気がLEDに変わりました。
そのついでに、スイッチから人感センサーに変わったんです。

電気を付けたり消したりするのって、大した事じゃないし少し楽になったぐらいだとお思いですか?
スイッチをパチパチやるだけですもんね。
でも、個人的にはその違いがとてつもなくでかいんです!

ロッカールーム

電気を付けたり消したり

更衣室に入るときに電気が消えていたらスイッチをパチッとやりますよね。
逆に、出ていくときは消しますよね。

うちの会社の更衣室は広いです。
しかも、私の場所は出入口から一番遠い列にあります。
簡単に概略図を書くとこの辺です。

ロッカールーム図面

PowerPointで書いた下手くそな図でゴメンなさい)
私は出入口から一番遠いので、自分が出ていくときに人がいるかどうか確認しながら出られるんです。
じゃあ、出入口に近い人は出ていく時どうするんでしょうか?

音がしたり、後から人が入ってくるのを見たりすれば、出ていくときに
「あ、人がいるから消さないでおこう。」
と判断できます。

そう!
判断です!
判断を誤れば、人がいるのに更衣室を真っ暗にしてしまうという陰湿ないじめのような状態になってしまうんです!

なので、判断を誤らないように気を付けていなければなりません。

私が必要な判断

私だって、出ていくときにまわりを見なかったら人がいることに気付かず消してしまうかもしれません。

さらに、私のような奥の人は、私の後に人が入ってきたら、
「私、ここにいますよ!」アピールをしなければいけません。
わざと音を立ててみたり、咳払いしてみたり(笑)
じゃないと、気付かれないまま消されちゃうかもしれませんからね。

些細な事のように聞こえますが、今までこれには結構気を使っていました。

LED人感センサーに変わった結果

人感センサーになればスイッチをパチパチやる必要がなくなるんです。
うちの会社は人が通ればそこの電気だけ付くようなシステムになりました。
その結果、

何も考えなくて良くなった!!

これがすごい快適です。

出ていくときに人がいるか確認する必要がありません。
後から人が来たときに無駄に存在アピールする必要がありません。
中に誰もいないのに消し忘れもありません。
まっ暗にされて涙を流す人もいません。

ただスイッチをパチッとやるかやらないかだけの違いがこんなにも心を清々しく、快適にしてくれるとは思ってもみませんでした。
周りに気を使ったり気を張ったりしなくていいというのはとっても楽です!

普段の生活の中で

普段生活している中で、些細な動作や些細な気使いは、数えてみれば1日ですごい数があると思います。
その些細な事を1つ1つ消していく(やらなくて良くなる)だけで自分の気持ちはすごい楽になるかもしれません。

小さなことだと思っていた事も、もしかすると「お風呂掃除しなくていいよ」って言われたときに匹敵するぐらい楽になるかもしれません。(お風呂掃除は私の担当です)

ほんの些細なことでも毎日それをやらなくて良くなるというのは効果絶大です。

改善点が無いかどうか探っていくと大きな事に繋がるかもしれませんよ。

まとめ

ここで書いたことで一番大事な事は「何も考えなくて良くなった」ということです。
頭の中を空っぽにしてもうまく回っていくということです。

普段の生活の中で、あなたもたくさんの省略できる動作をしているかもしれませんので、周りをよく見てみましょう。

【おすすめ過去記事】

 

aqua-exp.hatenablog.jp

 

 

aqua-exp.hatenablog.jp

 

 

aqua-exp.hatenablog.jp